次女とサンドイッチを作る週末

せっかくの3連休なのに、夜中から長女が熱を出して寝込んでしまいました。

 

検査したけれど、溶連菌ではないということなので、いわゆる夏風邪かな…暑いなか学校に通うだけでも疲れるのだと思います。3連休ゆっくり休んで、元気に夏休みを迎えられますように。

 

…そして、お姉ちゃんが体調不良になると、途端にヒマを持て余してしまう次女。

 

外で遊ぶのも暑いし、どうしたもんかと思案して、一緒にお昼のサンドイッチを作ることにしました。

 

パンにバターとマヨネーズを塗って、ゆで卵を細かくしてマヨネーズと混ぜて、パンに塗って、相方のパン(?)と重ねて。

 

もうすぐ6歳の次女に、サンドイッチ作りはちょうど良い難易度だったらしく、最後まで楽しく作業していました。

 

f:id:azuki141:20170715142133j:image

 パンにバターを塗りながら「じょうずっていわれたいからがんばってるけど、うまくいかないなー」って、思っていることを全部そのまま喋っちゃったり、味見をお願いしたら「ずっとたべていたいなー」って、口のまわりに卵をつけて満面の笑みだったり。成長を感じるような、でもまだまだ赤ちゃんのような、不思議な次女です。

 

f:id:azuki141:20170715142127j:image

写真のタマゴサンドと、ブルーベリーのジャムサンドを作ったら、パパは大感激しながらたくさん食べていたし、発熱中のお姉ちゃんも「おいしい」とふたつも食べて、次女自身も「フワフワだ!もっとたべちゃおう」といっぱい食べて、大成功でした。

 

週末のお昼ごはん、マックやインスタントラーメンになりがちな我が家ですが、こういうのをもっと増やしていこう、とちょっとだけ思いました。