読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年もかぎ針編み始めました

子どもと私

秋というか、冬というか、寒い季節になりました。

 

寒くなってくると、スマホゲームをやめて、編み物がしたくなる不思議(私だけかな)。

 

どっちも、目が疲れて肩が凝って、あまり身体に良くないなあとは思うのですが、やめられません。

 

ほぼ1年ぶりなので、まずは基本的な編み方だけですぐにできるミニマフラーを編みました。

 

f:id:azuki141:20161113190532j:image

 

黄色のは長女用で、最初に編んだからもう、見るも無惨な…ピンク(むらさき?)のは次女用で、少しはましになってきたかな、という感じです。

 

さあ、これから、もう少し時間がかかる自分用のショールでも編みたいと思います。

 

既製品を買った方が安くてかわいいというのはわかっているけど、編んでいる途中で、次女が嬉しそうに「長くなってきたー!もうすぐできるね」ってからんできたり、できあがったそばから、長女が「今日から学校にしていく!」とさっそく使い始めたりする姿を見ていると、ほっこりした気持ちになるんですよね。-

 

母親という生きものが子どものために何かを作るのは、本当は子どものためではなく、母親自身のしあわせのためなのかな、なんて思いました。