読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電子ドラムが来た

ドラムの発表会まで、あと一月半くらいになりました。

先生からそろそろ暗譜も…と言われて、最近さぼっていたけど、きちんと練習しないと、とやる気になりました。

練習、もちろんドラムセットに座って、スティックを握ってひたすら叩くことが最重要ですが、その次くらいに大切なのが、良い演奏をたくさん聴いて、イメージをふくらませることだと思います。

オーケストラの打楽器をやっていたころ、いろいろな指揮者、オケのCDを聴き比べては、こんなふうに演奏したいとか、これはなんだか嫌だとか、そんなことをしていた時間も楽しかったなと思い出しました。

9mmのカモメの場合には、かみじょうさんご本人の演奏が何種類も世に出ていますから、それを聴いたり観たりして、ここは絶対マネしたいな、ここは私のオリジナルでいこうかしら、と考えていくことになります。

youtubeにあるカモメの演奏は、2種類とも観すぎて、どこでどのシンバルを叩くか覚えてしまいました(笑)。

かみじょうさんのドラム教則本についているDVDでも、カモメの演奏が入っているのですが、これはもう…CDとはちょっと違う演奏だったり、細かいリズムを叩きつつスティックを回していたりして、何度観てもマニアックに楽しめます。


それにしても、楽器を演奏する男の人って、どうしてこんなにセクシーなんですかねー。腕の筋肉がたまりません。←変態。

話がそれましたが、こうやって何度も演奏を観て、聴いていくなかで、自分が人前で叩く姿も想像しつつ、ドラムセットで練習するときのポイントを整理しています。

…と、書いていたら、ネットで注文していた電子ドラムが届きました!予定よりだいぶ早い到着にびっくり。

f:id:azuki141:20160128074122j:image

さっそく組み立てて、さあ練習しようと思ったら、次女に奪われました(笑)。

あまり予算がないなか、バスドラのペダルだけは本物にしようというこだわりで、YAMAHAのDTX450にしました。

DTX450K アップグレードセット 3シンバル 純正イス/純正マット/オリジナルスターターパック

DTX450K アップグレードセット 3シンバル 純正イス/純正マット/オリジナルスターターパック

シンバルも、どうせすぐに欲しくなるだろうと思って、最初から3枚にしました。やっぱり、クラッシュシンバルは両サイドにないとね。

これで、今までより格段に練習しやすくなったので、頑張ります!!