読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母だけどドラムの発表会に出てもいいですか

迷いに迷ったけど、ドラムの発表会に出ることにしました。

育児も仕事も忙しくて、そんななかで他人様に聴かせられるところまで練習できるのか、自信がなかったけど、そして今も、自信はないままだけど。

誰かに聴いてもらうために練習することは、上手くなるための近道だから、やってみると決めました。

せっかくだから、難しそうだけどギリギリできそうで、しかも大好きな曲を叩きたいと思い、9mmのカモメに挑戦することにしました。

カモメ

カモメ


初めて聴いたとき、メロディが頭から離れなくなった曲です。女言葉の歌詞もたまりません。←男性ヴォーカルで女言葉の歌詞を歌われると、それだけでなんだかドキドキ…しますよね?私だけかな。

ドラムは、ライドシンバルとスネアの細かいリズムがなんともステキです。これをかみじょうさんのようにクールに叩けるようになるのが理想。

現実はクールに、とはいかないだろうけど、私なりに聴かせられるところまでは完成させたいです。先生が不安がっているけど(笑)、スネアのリズム練習とか、ダブルストロークの基礎練とか、ずっとやってるの好きだから、たぶん大丈夫。コツコツ練習していきます。

そして、これはオマケだけど。

親子関係において、普段は発表会に「出る側」ばかりの子どもたちに、たまには「見る側」の気持ちを味わってもらうのもいいかな、と思っています。

ママも頑張ってんだなー、なかなかかっこいいね、って感じてもらえるように、頑張ります。