読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母がくれたリフレッシュ時間

最近、育児も仕事もなんとなくうまくいかず、疲れていた私。そんな私に気付いてくれたのは、近所に住む実母でした。

実母は、私のことにとにかく一生懸命で、正直それが重いと思うときもありますが、何歳になってもよく見ていてくれて、助けてくれて、やっぱりありがたいです。

今回は、「子どもたちを数時間預かるから、ひとりでリフレッシュしてきなさい」と、私が知らない間に子どもたちと遊ぶ約束を取り付け、ひとり時間をくれました。

突然訪れたひとり時間。

突然すぎて、友達に会うのは無理だけど、ひとりで行けるところならどこへでも行ける。私って何がしたいんだろう?

しばし考えて、出た答えは、
  • 走りたい
  • 肉が食べたい
  • ドラムを叩きたい
なんだかちょっと、本能的すぎ!?でも、これなら全部できるな、と思い、すべて実践しました。

まず、走りたい
私は運動音痴ですが、社会人になりたてのころ、訳あって走り込んだのがきっかけで、ランニングだけは好きになりました。

走っている間は、余計な考え事をしなくてすむし、何より、走ることは体重の現状維持に一番効果的です(本当は、ダイエットに効果的と書きたいけど、そこまで走れていないので、現状維持ということで…)。

突然走ると膝にくるから、膝のケアだけは怠らないように、と職場のランナーに教わり、走るときは必ずサポート力のあるランニングタイツとランニング用のシューズを履いています。

今回もいつもの格好で、近所の運動公園で6キロくらい走りました。たくさん汗をかいて、気持ち良かったです。

走ってお腹が空いたので、次は肉が食べたい
ずっと行けていなかった「いきなりステーキ」に行ってきました。

1グラム6円で量り売りしているリブロースを270グラムと半ライスをペロッと食べました。予想していたより柔らかくて、おいしいお肉だったから、もう少し多くても食べられたと思います。

最近、以前より食べられる量が減ったなあと感じていたけど、まだまだいけるね、私(笑)。

そして、お腹が満たされたら、最後にドラムを叩きたい

近所のスタジオで2時間、久々にがっつり練習しました。

ドラムを叩くって、ある意味全身運動なので、たくさん汗をかいて、なんかもう本当に、発散した!!という感じでした。

前回のレッスンでは散々だったイエモンのSPARKも、なんとかテンポについていけるかな?というところまできましたし。やっぱり、練習してできるようになってくると、テンションあがります。

迷っていた発表会も出ようかな、なんて、単純すぎる自分が可笑しいですが。

母に甘えて、リフレッシュできたので、また日々を頑張ろうと思います。