読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ日手帳~10/1発売のカバーにきめた

4年前から、ほぼ日手帳を使っています。

www.1101.com

たくさん書きたくて、カズンを使ってみたり、やっぱり荷物を減らしたくてweeksにしてみたりもしたけど、結局、オリジナルに戻ってきました。

今年使っているのはコレ↓

f:id:azuki141:20151006112309j:image

生地のグレーの色合いと、刺繍のあたたかい感じが気に入ってこれにしました。

手帳に書いているのは、仕事の予定、上司からの指示事項、その日に使ったお金(パーキング代とか、レシートの出ない代金をパッと書いておくには、やっぱり手書きが便利)、作ってみておいしかった料理のレシピなどです。

あとは、子どもたちの予定もできるだけ書き込んでいます。いろいろな申し込みの締切りとか、予防接種とか、ちょっと気を抜くとすぐ忘れてしまうから。

ほぼ日手帳って、1日1ページで、ものすごくページが開きやすいし、書きやすい紙質だから、日々の出来事を上手な絵にしてまとめたり、いろいろデコって後で見返したときに楽しい感じにしていたり、凝った使い方をしている方が多いみたいで(上記のURL参照)、私もはじめはそういうのに憧れて使い始めたのですが、ものぐさだし、時間もなくて続かず…今や、ただのメモ帳で、別にほぼ日手帳でなくてもいい気もします。他の手帳の方が、荷物にならないし、値段ももう少し安いし。

それでも、やっぱり毎年使っているのは、カバーも中身も、ほかの手帳とはちょっと違ったこだわりが満載のほぼ日手帳が好きだから、いやいや、もっと言えば、そんなほぼ日手帳を使っている自分が好きだから、なんだと思います。

で、ほぼ日手帳2016は9月1日から発売していて、発売日からも手帳を変える年末とも違う今のタイミングでブログの記事にしているのも、なんだかちょっと変なのですが、私が今回一番気になるカバーが10月1日発売のコレ↓で、

www.1101.com

発売したらすぐ買おうと思っていたのに遅くなり、さっき、あ!買わなきゃ!と思い出したので、記事を書いています(笑)

今からさっそく、このCACUMAのオリジナルサイズのカバーと手帳のセットをぽちっと買いたいと思います。来年は、バラの花の刺繍と共に過ごす1年になります。